■商品内容

【商品説明】
地上デジタル放送、BS/CSを最大5chまで同時視聴・録画可能

PCI-Ex+内部USB端子で安定データ供給

【ご注意】
※すべてのPCに適合・保証するものではありません。
※各マザーボードメーカー、各パソコンメーカーのマニュアルをご確認ください。不明な場合には各メーカーにお問い合わせください。
※内部USB端子を分配させるケーブル等を使用した場合は保証対象外となります。

フルハイビジョンを完全録画保存
フルハイビジョン画質(HD画質)を録るために設計された高感度シリコンチューナを搭載。地上波デジタル放送、BS/CS衛星放送のデータを少しも残さずに記録して保存ができます。通常の地上波デジタル放送はもちろん、解像度の高いBS/CS放送もデータ放送や文字放送も含めてすべて録画することができます。

たくさん残す、好きなだけ撮る
録画中に観たい番組があっても問題ありません。地上波デジタル放送、BS/CS衛星放送を最大合計5番組、5チャンネル同時に受信することができ、快適なテレビライフを演出します。

薄型パソコンケースにも対応する、コンパクト設計
「薄型のPCケースにも対応する、コンパクト設計」 当製品の基盤高はわずか55mm。通常のPCケースへの導入はもちろん、薄型スリム のPCケースにも対応します。
またロープロファイル(LowProfile)規格に対応、専用の取付金具も標準添付しています。録画機は小さなパソコンで、とお考えのお客様にも最適です。

接触型ICカードリーダー内蔵
本製品には接触型ICカードリーダーを内蔵しております。別途にカードリーダーを用意する必要がありませんのでパソコン周りもスッキリ、USBポートも一つでお使い頂けます。

ケーブルスッキリ配線
アンテナ線の分配回路により、5つの放送波をわずか2本のアンテナ線で配線可能 にした基盤設計は、煩雑になりがちなアンテナケーブルの取り回しをよりすっきりとさせることが可能です。


■商品スペック

●対応OS:Windows10、8.1、7 64bit/32bit
●動作環境:
 最低動作環境 Intel Core i3以上、メモリ4GB
 推奨動作環境 Intel Core i5以上、メモリ8GB
●チューナー
 地上デジタル放送 5(BS/CSと共有)※1
 BS/CSデジタル放送 5(地デジと共有)※1
●インターフェイス:PCI-EXPRESS+内部USB端子
●推奨視聴・録画ソフト:付属しておりません
●オートアッテネーション:なし
●接触型カードリーダー:内蔵
●電源:PCI-Express
●保証期間:1年保証
※1 地デジ、BS/CS合わせて最大5チャンネル
例)地デジ3チャンネル+BS2チャンネル/地デジ5チャンネル/地デジ1チャンネル+BS2チャンネル+CS2チャンネル
※テレビ視聴・録画用アプリケーション及びBCASカードは付属いたしません。
※自作パソコンでの動作保証・サポートはいたしません。
※ドライバCDは付属しておりません。弊社WEBページからダウンロードして下さい。

パッキングリスト
●サイズ:105 x 55 x 19 (mm)
●付属品:ロープロファイルブラケット、データ転送用ケーブル



■送料・配送についての注意事項

●本商品の出荷目安は【4 - 6営業日 ※土日・祝除く】となります。

●お取り寄せ商品のため、稀にご注文入れ違い等により欠品・遅延となる場合がございます。

●本商品は同梱区分【TS1】です。同梱区分が【TS1】と記載されていない他商品と同時に購入された場合、梱包や配送が分かれます。

●本商品は仕入元より配送となるため、沖縄・離島への配送はできません。
ログアウト
メニュー

驚きの安さ PLEX 5ch同時録画・視聴 PCI-Express型地デジ・BS/CSマルチチューナー PX-MLT5PE:グッドストック店

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

驚きの安さ PLEX 5ch同時録画・視聴 PCI-Express型地デジ・BS/CSマルチチューナー PX-MLT5PE:グッドストック店

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報