カーボンファイバーヘルメットの先駆けとなったレジェンドモデル

独自開発の炭素繊維強化プリプレグポリマーシェルを採用したレーシング仕様で、クリーンでスタイリッシュな外観であるとともに、驚異的な強度と衝撃性能を誇ります。脳に伝達される衝撃を回転によって減らすように設計されたMIPS システムが搭載されています。
内部構造が新たにPerformance インテリアへアップデートされフィット感が向上、イヤーパッドにもオーディオ装置が装着可能になりました。

・フィッティング:少しタイトフィット
・カラー:Dirt Black
・重量: 570g (M/L)
・サイズ : L/XL (59-61)
・Shell technology : Carbonfiber Reinforced Polymer Shell
I・mpact absorption : Impact Shields Optimized impact distribution technology
MIPS Multi-directional impact protection system
・Interior technology : Performance Interior
※同じ品番でも生産時期により改良され画像と異なる場合がございます、予めご了承ください。
ログアウト
メニュー

売り切れ必至! 【Sweet Protection】Rooster II MIPS ルースター[LXL][Dirt Black][2018-19]

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

売り切れ必至! 【Sweet Protection】Rooster II MIPS ルースター[LXL][Dirt Black][2018-19]

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報